理想 + m+h

m+h建築設計スタジオで設計させていただいた住宅・その他建築物をご紹介いたします。
それぞれ施主さまと一緒に創った思い出深いものですので、是非ご覧ください。

『多層レベルの住まう空間』
2018年05月01日 専用住宅

床レベルが7層ある変化に満ちた『多層レベルの住まう空間』です。

様々な床レベルがあることで日々の生活の中にいくつもの景色の変化を生み出し、豊かな生活空間を獲得しています。そのレベル差を利用することで立体的に交差した視線の先には家族がどの場所にいても気配を感じることができたり、視線の奥にある開口部を通して外部環境を感じたりすることができます。そして様々に交差する視線が生活空間において家族のコミュニケーションを促したり、空間に奥行き感、日常生活の楽しさや豊かさを与えてくれます。そのレベル差は間仕切りのない空間同士においては常にお互いの気配を感じたり、時には忘れさせたりと家族ひとりひとり、それぞれの時間を思い思いに過ごすことが出来ます。

空間構成としてはレベル差を利用することでこもり感のあるキッズスペースや物の出し入れのし易い腰高収納だったり、プライベート感を演出した小上がりベッドルームや趣味のスペースなど様々な用途を充実させた空間として機能的にも有効利用をしています。

レベル差は用途上の機能性だけでなく光や風などの自然要素が上昇気流を利用して家全体に心地よく流れ込み、住まう人々にとって気持ちの良い空間となるよう計画しています。

3

エリア/愛知県刈谷市

主体構造・工法/木造

主要用途・/専用住宅

敷地面積/438.87㎡

建築面積/88.61㎡

延床面積/148.26㎡

竣工/2017年06月

 

タイトル

カテゴリー

月別

一緒に考えませんか?
具体的な設計のお話に限らず、リフォーム・費用・土地など、
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
理想の実現や問題解決に向け、設計士が一緒に考えさせていただきます。
m+h(MアンドH)建築設計スタジオ
tel.0566-91-1357
〒446-0061
愛知県安城市新田町大山田35-4グローリーI302号室
お問い合わせ / オープンハウス

pageup